人妻風俗嬢のプライベート

お水の世界や風俗の世界で働く女性は多かれど、彼女達の勤務時間は1日に数時間。それ以外の時間は当然ながら彼女達にとってのプライベートな時間になります。彼女達はどんなプライベートを過ごしているのでしょうか。

成績が良い女性ほど「お客さんの前の顔」と「お店のスタッフに対しての顔」と「プライベートの顔」を使い分けていると言います。男性に「この娘のプライベートはどんな感じなんだろう・・・」と思わせたら勝ちです。そこを上手に見え隠れさせるのが、キャバクラ嬢やヘルス嬢としての腕の見せ所ではないでしょうか。

それはさておき、プライベートの彼女達はお店で見せる顔とは全く別です。むしろ、お店に居る時はもう一人の自分を作り出しているという方が正しいかもしれません。実際には彼氏や旦那さんが居ても、お店のお客さんの前では言わないケースもあります。プライベートはどこにでもいる普通の女の子。人よりも高い給料をもらっているというだけで、それ以外は何も変わりません。

普通にコンビニで買い物をして、喫茶店でお茶して、家では掃除や洗濯をしています。彼女達のそんな姿を見る事ができるのは、ほんの一部の人だけ。お店のお客さんの中で足しげきかよって口説き落とした男性か、あるいはお店とは全く別の所で知り合った彼氏か、旦那さんだけ。もちろんソープ嬢やヘルス嬢でも、プライベートのセックスは別物と考えている女性が多いそうです。やはり愛情が含まれるのと含まれないのでは大きく違うという事でしょう。

ちなみに男性客として利用する際に、プライベートの事を根掘り葉掘り女性に聞くのはNGです。仕事中の彼女達はプライベートの自分を明かす事を嫌いますし、自分ではない別人という設定にしているケースも多々あります。笑顔で対応してくれる場合でも、本心は聞かれたくないと思っている事を覚えておきましょう。